« またまた金魚♪ | トップページ | 北の天満宮~その2 »

2005年8月15日 (月)

京都 北の天満宮~その1

少し前の話になりますが・・・
7月25日、京都の「北の天満宮」に行ってまいりました。
毎月25日は、骨董市が開かれています。
この他に東寺(とうじ)でも開かれるらしくて、そちらの方が大きいそうです。

浜松を6:32分の新幹線で出発です。(眠たかった~)
8:00京都到着。
バスの1日券を買って北の天満宮に到着したのは、9:00頃でしょうか。
(お客さんはまだ、あまり居ない感じ。でも良い物を買いたい人は、もっと!朝早いようです。)

正面から入って行くと、和小物のお店や、植木やさんなど・・・なんだかすっきりした感じ。
ありっ?想像と違うぞ?などと思いながら進んで行くと、ありました!
「わぁ~!凄~い!」が私の印象。
正面より、奥の方や外周に着物などのお店が、ひしめき合っていました。

私の今回の目的は、大きい吊るし雛を作っている人(Oさん)に
くっ付いて、生地をみたり触ったりしながらのお勉強です。
(Oさんは、年に3回位こちらを訪れています。)

しかし~着物が安かった。中には強気な(お値段)お店もあったけれど
暑かったのと、他でイベントが重なったのもあったりで、
Oさん曰く、「いつもの半分~3分の1位のお値段で買えた♪」と喜んでいました。
うん。確かに!初心者の私でさえ分かる程のお値段のお店も多々ありまして
物の良し悪しが解かる人には、正にお宝の宝庫だったと思います。

順に色んなお店を廻って行くと、Oさんのお買い物袋は瞬く間に増えて行きました。

「あ~これ以上買っちゃうと持ちきれない~~~!」と悲痛な叫びのOさんに、

笑いながら、「私も持ってあげるから、買っちゃえ!買っちゃえ!」と囃し立てる私。
(この時点で半分位しか、廻れてないのら)
私は、反物のメーター売りを数点と金糸を買っただけなので、
荷物持ちには余裕だったのです。

その2へ続く~

|

« またまた金魚♪ | トップページ | 北の天満宮~その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都 北の天満宮~その1:

« またまた金魚♪ | トップページ | 北の天満宮~その2 »